新型コロナウイルスS抗体(中和抗体)検査のご案内

『大動脈ドック』のご案内

大動脈瘤は大動脈がこぶのように膨らむ病気で、原因の多くは動脈硬化です。

破裂するまで自覚症状がなく気付きにくい病気で、破裂してしまうと緊急手術でも助かりにくく、早めに見つけておくことが重要です。

medockでは造影剤を使用せずに、全身に栄養を送る大動脈や足の血管を3次元画像で検査いたします。

血圧が高い方、喫煙経験のある方、糖尿病の方には特におすすめいたします。

ぜひ一度、medockの大動脈ドックをご受診ください。

検査時間:MRIは30分、CTは5分ほどです。

アーカイブ