肺ドック

部位ドック

肺ドック

価格

¥22,000(税込)

検査項目

胸部CT 肺機能検査(スパイロメトリー)*新型コロナ感染拡大防止のため、現在は行なっておりません身体測定 血液検査
※CT検査は放射線被ばくがあります。

このような方におすすめ

40歳以上で一度も肺ドックを受診したことがない方 喫煙習慣 身近に喫煙者 家族歴 痰や咳の続いている方 閉経が遅い女性

肺がんや肺炎をからだにやさしい低線量CTで見つけます

肺ガンは発生率が高く、日本で最も死亡率の高いがんです。
主な原因はタバコですが喫煙者でなくても肺がんになることがあります。
近年喫煙率は低下しているものの肺がん患者は減少しておらず、非喫煙者の女性が肺がんになる割合が増えています。原因は明確にされていませんが、女性ホルモンの分泌期間が長いほど肺がんになりやすいといわれています。
胸部エックス線(レントゲン)検査では、心臓など他の臓器によって肺の3分の1が隠されてしまい、心臓の後ろにある病変や小さな病変が見えないことがあります。
medockの肺ドックは低線量CTによる低被ばく・高精細で死角の少ない画像診断により、肺炎や肺がんおよび呼吸器疾患全般に有効な検査です。
喫煙者は毎年、非喫煙者は2〜3年に一度の受診をお勧めいたします。

検査画像

黒い部分は肺のエックス線低吸収領域
(肺気腫に相当)